懐かしのテレビ番組掲示板 その1(1998年10月・11月分)


ぜんぜんちゃうね〜? 投稿者:スピナーベイト  投稿日:11月18日(水)00時51分42秒

>二宮さん
トリプルファイターの歌ぜんぜん違ってましたね、テープをしっかりと
聞いたんですが、でも赤緑黄色と当時から歌ってました(大笑い)
でもそういうのって楽譜集とか歌詞カードとかがあるんですか?
こうしてみるとかなり違った歌詞で覚えているのが多いことが判りました。
本当の歌詞が判ってすっきり。有難うございました。


赤ちゃんがすりかわって・・・ 投稿者:鳳雪  投稿日:11月17日(火)18時20分24秒

久々の登場です・・・ってかなり前ですが(笑)。
三田佳子の二重人格のドラマ、ありましたね。やはり私も彼女がとても怖かったと
記憶しております。でも見てたのは覚えているのですが、
やはりあまり内容を思い出せません。ぜひ私も知りたいです。

それと秋吉久美子が出演してたドラマなんですが、二人の赤ちゃんがすり返られて
そのうちの片方を秋吉久美子が(牧場の娘役?を)演じてたと思うのですが、
どなたか詳しく知りませんでしょうか?。
ドラマのオープニング曲は確かユーミンの「あの日に帰りたい」だったと思います。


三田佳子が二重人格。 投稿者:***  投稿日:11月17日(火)00時26分40秒

そですか・・・・・

折角だから、思い出したドラマについて。
うっすらとした記憶なんですが
三田佳子が二重人格の役をしてたドラマがありませんでした?

昼は普通の、というより、地味すぎる位なのに
夜になると、すごくケバくなってケタケタ笑ったりするの・・・。

怖いドラマだったという記憶しかないんだけど。


ピンク??? 投稿者:二宮 投稿日:11月16日(月)23時54分06秒

>***さん
「ピンク百発百中」・・・聞き覚えも見覚えもありましぇん。
もしかしたら、ピンクレディが主演のバラエティ番組
だったのかもしれません。いい加減な答えでごめんなさい。

>スピナーベイトさん
トリプルファイターの歌
「コロナの果て 緑の城 僕らのふるさと 光と共に育つ
サットの力示せ でかい夢 デーモンどもを倒すためには
トリオで変身 トリプルファイター」
作詞 東 京一(円谷一のペンネーム)作曲 宮内國郎


「ピンク百発百中」って? 投稿者:***  投稿日:11月16日(月)20時01分00秒

にのP。
質問ばっかりで恐縮なんですが、
「ピンク百発百中」っていう番組を覚えてますか?
内容を質問されてるのですが、聞いたこともな〜い・・・。


トリプルファイター 投稿者:スピナーベイト  投稿日:11月16日(月)01時07分29秒

あれれ、私が投稿したのはいつだったっけ、たしかミラーマンの歌詞を
書いたんですが・・・・もう過去の話題ですな。
それはそうと
トリプルファイター昭和47年ですか、私が9歳、小学3年生?
でも録音テープが残っているので再放送を見たんですね。
同じころに録音したものが
「ブンブンバンバンちびっこ大作戦」
「青春の刻(とき)」桜木健一主演の後ほどのスチュワーデス物語みたいなもの主題歌       などがあります。昭和50年ぐらい?

トリプルファイター
♪その名も赤・緑と黄色  僕らのふるさと、光と共に育つ  ザット(サット?)
の力秘めて、でかい夢、デーモンどもを倒すためには、トリオで変身
トリプルファイター♪
それではまた、毎日見よっと。


解説といえば・・・ 投稿者:二宮 投稿日:11月15日(日)23時59分39秒

「怪奇」の「トリック解説コーナー」が毎回あったのかどうか
残念ながら覚えていません。
というのも、日曜の夜7時代という、ファミリータイムには
似つかわしくない作品だったので、わが家ではあまり見せてもらえなかったんです。

他に、解説があった番組としては、アニメ「少年忍者風のフジ丸」で、忍者?の人が
忍術を解説してましたね。それから、「怪物くん」でも故・淀川長治さんが
解説をされてましたね。淀川さんのこと、このころから好きだったんですよ。
ご冥福をお祈りします。


「怪奇」はいいですね。 投稿者:猫山れーめ  投稿日:11月15日(日)10時59分49秒

はじめまして、猫山れーめと申します。
まだ30過ぎですが、なんかとり付かれたように昭和30年代のTV調べを
やっている者です(^^;)。40年代ヒーロー物もある程度押さえてます
ので、なにかあればお力になれると思います。

#Evertailさん
>阿蘇山のの火口でどろどろになって帰ってきた男のエピソードや
…「光る通り魔」の回ですね。汚職のツメ腹を切らされて自殺した男が
 死んでも死にきれず、燐光人間になって身の潔白を示しに現れる
 という話でした。よく考えると“通り魔”じゃないなぁ。
 
>えらを持った男のエピソード。
…は「マイティジャック」のほうですね。「メスと口紅」の回だったかな?
 「怪奇大作戦」や「10-410-10」にも水棲人間のエピソードがありました
 けど、「怪奇」で天本英世が演じた水棲人間にえらはなかったからたぶん
 こっちでしょう。

ところで、「怪奇」を当時見ていたひとに教えてほしいのですけど、予告編
を削って放送していた「トリック解説コーナー」はどんな進行でいつごろま
でやってたのでしょうか…?“やったりやらなかったり”という話もきくの
ですが…。

http://www.niji.or.jp/home/nekoyama/


年代順 投稿者:佐浦まいあ  投稿日:11月15日(日)10時01分09秒

超人バロム1  昭和47年 4月2日〜11月26日
ウルトラマンA 昭和47年 4月7日〜48年3月30日
トリプルファイター 昭和47年 7月3日〜12月29日

15分じゃなくて月〜金の6分間の帯番組でした。
 
ケイブン社の「全怪獣怪人・上巻」より。


トリプルファイター 投稿者:佐浦まいあ  投稿日:11月15日(日)09時52分09秒

トーリーオでーへーんーしんー
トリプルファイター

って歌だったと思います。(最後のところだけ)

巨大化せず、造成地みたいなところでひたすら怪獣とプロレスごっこをしている
なんだか、気の抜けたところが好きでした。
15分番組だったと思います。
子ども心にツッコミを入れながら見ていたような気がする。

http://www.cameraguild.co.jp/maia/


トリオで変身 投稿者:Jason  投稿日:11月15日(日)03時49分43秒

トリプルファイターと言えば
初の戦隊ヒーローであり、かつ合体ヒーロー

戦隊ヒーローの最初がトリプルファイターなのは異論が無いと思いますが
合体ヒーローの最初となると ちと記憶が曖昧です。
パロム1と ウルトラマンAと トリプルファイターって
どれが一番旧いのかな???
この中のどれかなのは間違い無いと思うんですが‥‥

http://www2.plala.or.jp/ARGONAUTS/


安心しました 投稿者:なぞ転  投稿日:11月15日(日)00時34分49秒

二宮さんへ>番組名を考えていたらなかなか眠れませんでした。これで安心して寝られます。

 実は、怪奇大作戦は見たことがありませんでした。私の住んでいるところでは
放送されていなかったのかもしれません。(なにせ、民放は2局しかない所なので)
というわけで、実際には2年ほど前?にビデオで見ました。確かに、10-4・10-10
と似た感じがしました。
 特撮は現在と比べればちゃちですが、何か、心に感じるものがありました。真剣さ
が伝わってきます。


怪奇大作戦 投稿者:Evertail  投稿日:11月15日(日)00時04分50秒

 ちょっとこわかったですねえ。
もうここの話題に上ったのでしょうか?
 阿蘇山のの火口でどろどろになって帰ってきた男のエピソードや
えらを持った男のエピソード。
怖くて覚えています。
 でも、各々に郷愁の様なものを漂わせているんですよね。
ウルトラマンのジャミラのような。。。
 ちなみに、ここで活躍する組織の名前をずーっと「FRI」と思っていました。
中学の英語の時間に金曜日=fri、そっか怪奇大作戦は金曜日にあってたんだなあ
だからかって勘違いしていました。実際は、放映日も組織名もちがいました。。。



円谷プロの世界 投稿者:二宮  投稿日:11月14日(土)23時40分04秒

今日レンタルCD屋で、「円谷プロの世界」なるCDを発見しました。
なんと、この中には「マイティジャック」も「緊急指令10-4・10-10」、
「ミラーマン」まで収録されていました。
さらに、テーマだけでなく挿入歌やエンディング、カラオケまで。
さらにさらに、「怪奇大作戦」、「快獣ブースカ」、「トリプルファイター」などなど
円谷プロの作品すべてが収録されています。
嬉しいことに、歌詞カード以外にも作品の解説まで付いているではありませんか!
私の愛聴盤の一つになりそうです。

>なぞ転さん
「テンフォーテンテン」は「10-4・10-10」正しい表記のようです。
「電波特捜隊」というCB無線クラブが日常のSF性にからむ事件を
市民と協力して解決するという、「怪奇大作戦」の流れをくむ作品だったようです。

>Jasonさん
「マイティジャック」の歌詞わかりました。
1番 「朝日が波に 光る頃」、2番 「夕日が雪を 染める頃」でした。

>くまさん、「MJ」には二谷英明さん以外に、あの、
「死神博士」こと天本英世さんも出演されていたようです。


パーフェクTV 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:11月14日(土)16時15分29秒

マイティジャックは、最近PerfecTVで放映していましたよね。
ご覧になっていた方はいるのでしょうか。
キッズステーションとか、ファミリー劇場とか、
結構観てみたいレアな番組名がちらほら載っていて、
契約してみようかななんて考えている今日この頃ですが、
既にご覧になっている方があれば、
どんなもんか教えてください。


マイティジャック 投稿者:くま  投稿日:11月14日(土)08時09分08秒

懐かしいですねえ!私レコード持ってました。
なんと、ウルトラセブンと怪物くん、ゲゲゲの鬼太郎とのカップリングされたものでした。
これって同時期に放送されてたんですねえ〜

 マイティジャックは当時円谷プロ初の大人向け1時間番組として土曜の夜8時から
フジテレビで放映されたらしい(良い子の私はリアルタイムでは見てない・・笑)
主演は二谷英明、音楽は皆さんの書き込みにあるように冨田勲。デザインはあの成田亨!
しかし低視聴率のためか13回で放送終了。出演者を大幅に入れ替え、時間帯も7時台に
移動、子供向けの30分番組としてタイトルも戦え!マイティジャックとして再出発したようです。
 しかし、最初の13話が、このすべてでしょうね。まさしく戦え!・・・似て非なるものです。


ヴァージョンアップを検討せねば 投稿者:二宮 投稿日:11月13日(金)00時28分50秒

皆さん、「マイティジャック」や「10・4,10・10」、
「ミラーマン」の歌詞どうもありがとうございました。

たった2日前の投稿がすぐに見えなくなるほど、
たくさんの書き込みを頂いて、うれしい悲鳴をあげています。


あうっ、もう前ページになってしまったかっ 投稿者:Jason  投稿日:11月13日(金)00時14分51秒

「マイティジャック」の歌詞ですが
うーむ やっぱり間違い多そう‥‥
さっき歌ってみたら、先に書いたのと違う歌詞で
歌っている自分がいました。
具体的には
1番
「朝日とともに光る頃」→「朝日が波に光るとき」
2番
「夕日とともに映えるとき」→「夕日とともに燃える頃」

うーむ‥‥ 誰か正確な文献で調べて(^^;

http://www2.plala.or.jp/ARGONAUTS/


ミラーマン 投稿者:スピナーベイト  投稿日:11月12日(木)23時56分22秒

以前ミラーマンの歌詞で・・・のわからない部分がありましたよね?
(わからないのか略してたのかはっきり覚えてません・・・)
ここの掲示板は更新が早いのでもう投稿した人がいるんでしょうか。
一応気になってますので書いておきます。
♪朝焼けの光の中で(略)鏡の世界を通り抜け
今だ、とどめの一撃  頭だ!ミラーナイフが(略)♪    と言うように台詞です
しかし最近カラオケに懐かしの漫画がいっぱいあるのでミラーマンも
あるんでしょうか。
こっちの掲示板は初投稿の新入りですが時々ですが読んでます。
皆さん頑張ってください。では失礼。


歌詞書きます 投稿者:佐浦まいあ  投稿日:11月12日(木)09時55分49秒

緊急指令10・4、10・10
嵐の中でただひとり
風が吹き荒れ 屋根が飛ぶ
ピンチにあったぞ 発信だ
緊急連絡 10・3・4(10・4、10・4、了解)
すぐに飛び出すわがチーム 
勇気を示すマークがシンボル
10・4、10・10、10・4、10・10
一番しか知りませんがこんな感じです。
アップテンポで歌いやすい歌ですよ。
台風が来ると意味もなく歌いたくなります。

http://www.cameraguild.co.jp/maia/


では、いいのか 投稿者:なぞ転  投稿日:11月12日(木)00時40分48秒

 10・4・10・10は10・4,10・10でいいのですね。
レコードには、両方書いてあるのでどっちなんだろうと思いました。
実際、番組名はどうなんだろう?


テーマソングは? 投稿者:二宮  投稿日:11月12日(木)00時38分49秒

「緊急指令10・4、10・10」って
そもそもどんなドラマだったんでしょうか?
CBを利用して警察では手に負えない難事件を
解決していくドラマだったような気もしますが。
それから、テーマソングは最後の部分しか覚えていません。
「屋根が飛ぶ」とはいったい何?佐浦さん教えて!


10・4、10・10って 投稿者:Evertail  投稿日:11月11日(水)23時48分34秒

はじめまして。
10・4、10・10。は、CB(市民無線)のテンコードといわれるコードです。
10・4で「了解」、10・10で「どうぞ」だったと思いますが、ちょっと怪しい。
ひょっとして二宮さんのほうが詳しいのでは、、、。
ドラマを見ているときは知りませんでしたが、アマチュア無線の勉強をしていて
偶然テンコード表を見つけました。


緊急指令10・4・10・10 投稿者:なぞ転  投稿日:11月11日(水)23時13分58秒

 見てました。全話ではないですが。何曜日だったか、7:30からだったような。
10・3・4とか10・4・10・4とか無線連絡のコードだったと思います。
無線を多用していた番組だなあと思っていました。あと、レコードもあります。
ガッチャマンとアストロガンガーとワイルドセブン(アニメじゃないが)の計4曲
入っているやつです。歌はカラオケにもありますね。
(レコードジャケットには10・4,10・10となっていますが誤植でしょう。)


おめでとうございますー 投稿者:Jason  投稿日:11月11日(水)12時47分49秒

5000Hit 越えましたね。
おめでとうございます。
今後、益々のご発展をお祈り申し上げます。

私は‥‥ 5046でした

http://www2.plala.or.jp/ARGONAUTS/


10・4・10・10 投稿者:佐浦まいあ  投稿日:11月11日(水)00時54分28秒

あ、下の書きこみは「緊急指令10・4・10・10の歌詞の一部であることを
書き忘れちゃった。
私、巨大ナメクジの話だけ、何度も見た記憶があります。
黒沢年男(博士)が「ナメクジはNaClに弱い」っていうんですよね。
小学生にはすごい科学知識!って思えちゃうんですが。
けど、巨大ナメクジはいやだ。


屋根が飛ぶ・・・ 投稿者:佐浦まいあ  投稿日:11月11日(水)00時50分07秒

カラオケでときどき歌ってしまいます。
小学校のとき「屋根さん」という名字の友達がいたのですが、彼女はよくこの歌を歌いながら
飛んでいました。


す・すごい記憶力! 投稿者:二宮  投稿日:11月11日(水)00時16分42秒

>Jasonさん
「マイティジャック」の歌詞ありがとうございました。これも冨田勲だったのか。
メロディーは覚えてたんですけどね。これで今日から歌える!(笑)

「ずばり・・・」と「がっちり・・・」があったんですね。また混同してしまった!
Jasonさん、何でこんなに詳しいんですか??すごい記憶力!

ところで、「緊急指令テン・フォー・テン・テン」という
特撮ドラマをどなたか覚えていませんか?
「テン・フォー・テン・テン」は「10・4・10・10」という
何かの番号だったと思いますが・・・。


送信してから気が付いた 投稿者:Jason  投稿日:11月10日(火)23時25分26秒

マイティジャックの歌
1番の「頃」と2番の「とき」が
逆かもしれません(汗)


いろいろ 投稿者:Jason  投稿日:11月10日(火)23時21分48秒

★二宮さん
「ズバリあてまショー」はナショナルプライスクイズです
司会は あ ちっと名前ド忘れ。
「10万円 7万円 5万円 運命の分かれ道」は
夢路いとし 喜味こいしが司会の「ガッチリかいまショー」でした。

マイティジャックの歌
これもうろ覚えですがとりあえず

♪青い海に映える影 
Oh! it's the マイティジャック
遠い南の珊瑚礁 朝日とともに光る頃
マイティジャックは行く 
マイティジャック is Going

茜雲をよぎる影
Oh it's the マイティジャック
はるか北のツンドラ
夕日とともに映えるとき
マイティジャックは飛ぶ
マイティジャック is flying

これも冨田勲の名曲ですねぇ

http://www2.plala.or.jp/ARGONAUTS/


さっすが〜。 投稿者:***  投稿日:11月10日(火)07時59分21秒

そうそう! 「ザ・チャンス」。 ピンクレディが出てたんですよね!
で、私は今も伊東四郎が、大好き! ニン!

「マイティ...」? お礼がしたかったけど、名前から知りま千円(ちゃま語)。
どなたか〜。 知りませんか〜?


「次のしょうしんはこれ!」 投稿者:二宮 投稿日:11月10日(火)06時02分12秒

>***さん
「ナ〜ウゲッタチャンス」は私の記憶が正しければ、
伊東四郎が司会をしていた「ザ・チャンス」というバライティ番組の
せりふだったような・・・気がします。
「次の商品(しょうしん)はこれ!」というせりふもあったような・・・。
伊東四郎は江戸っ子なので「ひ」と「し」の区別がつかないんですよ。
買い物番組というと大昔「ズバリ当てまショー」という番組もありましたね。
「10万円、7万円、5万円運命の分かれ道・・・」

話変わりますが、どなたか「マイティジャック」の主題歌覚えていませんか?
最初の出だしは「青い海に・・・」だったと思いますが・・・。


テレビまんが主題歌のあゆみ 投稿者:Jason  投稿日:11月10日(火)02時13分35秒

★佐浦まいあさん
実は私もそのレコードセット 持っております。
続・あゆみ も持ってたんですが、これは人に貸したら帰って来なくなって
当時録音したテープだけがあります。

−ゴリなのだ−はそのレコードで聞き込んでたから
あの程度は覚えていたんですね〜
先の書込みをする時に 引っ張り出せばよかったんですが
なにぶん出しにくい所に仕舞い込んであるので
記憶だけでウソ書いてしまいました(汗)

最近は コロンビアのCD10枚セット
「アニメ主題歌メモリアル」が愛聴盤です。
続・メモリアルも欲しいのですが、
なかなか奥さんのOKが出なくて(泣)

「ライヤの歌」は何度聞いても泣けますな

http://www2.plala.or.jp/ARGONAUTS/


身震いするほど腹が立つ(^-^)。 投稿者:*** 投稿日:11月10日(火)01時35分04秒

>Jasonさん、佐浦まいあさん
おかげさまで、ひと笑いさせていただきました。アリガトウ。

たしか「タイガーマスク」のエンディングも、薄ら悲し〜い歌だったよね。
(何回も聞くんじゃない、私!!)

ところで にのP。「ナ〜ウゲッタチャンス」って何ていう番組名でしたっけ?


蒲生丈治って 投稿者:佐浦まいあ  投稿日:11月09日(月)10時16分56秒

物理学者のジョージゥモフのもじりなんですよね。
あのころの特撮って、奥が深いなあ。

「宇宙猿人ゴリなのだ」の歌詞ですが
(こういう題名なんです。あの歌。しかもオープニングですよ)
2番と3番の歌詞を書いておきます。

誰にも負けない 頭脳があれば
どんなものでも 恐れはしない
万能椅子の威力みせ
人類征服企てる
ゴリ「ラーよ さあやれ」
ラー「ウワーッ」
私は帝王
宇宙猿人ゴリなのだ

自分の理想と 目的持って
強く生きてる そのはずなのに
宇宙の敵だといわれると
身震いするほど腹が立つ
ゴリ「我々の力の程を見せてやれ」
ラー「ウワーッ」
私は科学者
宇宙猿人ゴリなのだ

「テレビまんが主題歌のあゆみ」という4枚組のLPを持っていまして、
1976年に発売されたものなのですが、このころはテレビアニメも特撮ドラマも
ひとからげにして「テレビまんが」だったんですね。
ちなみにこのアルバムのシリーズは現在もCDで出ていますが、中身はすべてアニメで
統一されています。
私が「テレビまんが(アニメ)」の主題歌に目覚めたきっかけになったアルバムで
今でも大切な宝物です。(^_^)


スペクトルマン、そしてミラーマン 投稿者:二宮  投稿日:11月09日(月)04時23分32秒

「スペクトルマン」昭和46年1月に放映開始。
裏番組はあの「巨人の星」だったので、時々しか見てなかったような気がします。

その後、「ミラーマン」が放映されていました。以下、うろ覚えのテーマソング
「あさやけーのー 光の中に立つ影は ミラーマーン 光の世界を通り抜け・・・・
ミラーナイフが宙をきる戦え僕らのミラーマーン」

ちなみに、裏番組は柴俊夫主演の「シルバー仮面」でした。


大平透さん! 投稿者:Jason  投稿日:11月08日(日)23時54分59秒

公害Gメンのボス、大平さんでしたっけ。
大平さんと言えば、マグマ大使の「ゴア」、ガッチャマンの「南部博士」
「ハクション大魔王」「グズラ」あたりが忘れられません(笑)

ゴアに至っては 着ぐるみの造形モデルも
果ては 中に入っていたのも御本人だったそうですね〜

http://www2.plala.or.jp/ARGONAUTS/


ネヴィラ71変身願います! 投稿者:Jason  投稿日:11月08日(日)23時48分07秒

前代未聞
自分の意志では変身出来ないヒーロー「スペクトルマン」
なさけなかったっすねー

−宇宙猿人ゴリの歌−
♪惑星Eから追放された
この悔しさは忘れはしない
宇宙を旅して目についた
地球を必ず支配する
「ラーよ、出撃の時が来た」「ウガー」
私は科学者
宇宙猿人ゴリなのだー

誰にも負けない頭脳があれば
強く生きてるそのはずなのに
平和の敵だと言われると
身震いするほど腹が立つ
「ちょっとセリフ忘れちゃいましたー」「ウガー」
私は科学者 
宇宙猿人ゴリなのだー

2番はちょっと自信無し、
何故か他の歌詞も浮かんでくるので
この歌詞は3番だったかも知れません。

ラー1号2号 けっこう可哀相だったっすねー

http://www2.plala.or.jp/ARGONAUTS/


可哀想なゴリ(笑) 投稿者:くま  投稿日:11月08日(日)06時53分32秒

『宇宙猿人ゴリ』・・・って、最初はこのタイトルだったと思いましたが、
そのうちに『宇宙猿人ゴリ対スペクトルマン』になって、そのうち
『スペクトルマン』になって(落ちついて?・・笑)しまったんじゃ
なかったでしょうか?こんなタイトルが変わる番組あったでしょうか?
 そういえば、主人公の蒲生丈治(だったかな?)の所属先の公害Gメン
のボスは、あの有名な声優の大平透さんが、出演されてたような・・


宇宙猿人ゴリの歌? 投稿者:*** 投稿日:11月08日(日)03時38分33秒

にのP! おひさしぶりです。。。(忘れた頃にホリP)

何だかすごくいい加減な記憶なんですが、
スペクトルマンのエンディングだかで「宇宙猿人ゴリの歌」ってのがありましたよね? 
懐かしのテレビ...みたいな番組でも時々扱われてたような?
なんか宇宙猿人サイドから見た、地球人に対する疎外感みたいな気持ちを歌うんですよね〜。

もしも詳しい方がいらっしゃったら、是非とも歌詞を教えて下さい。
 (きっと読むだけでも笑える歌詞なんでしゅ・・・。 ふふ。)


宇宙マーチ 投稿者:なぞ転  投稿日:11月08日(日)00時35分17秒

 「キャプテン・ウルトラ」のエンディングは「宇宙マーチ」でしたね。
たしか、ソノシートを持っていたと思ったので、探したのですが
見つかりませんでした。どこかにあるはずです。
たしか作曲は富田 勲でした。探さなくては。


ドラマのエンディング 投稿者:二宮  投稿日:11月07日(土)23時39分18秒

ドラマのエンディングの名(迷?)曲を思い出しました。
特撮モノばかりなのですが、
「ジャイアント・ロボ」のエンディングはすごかった。
「ダダダダダダダ ロボロボ ダダダダダダダ ロボロボ
マッシュ マッシュ マッシュ マッシュ ジャイアント・ロボ・・・」
の繰り返し。
「キャプテン・ウルトラ」のマーチ風のエンディングも好きだった。
「太陽が燃えてる 星が呼んでる 誰も知らない 僕らの世界が 宇宙を呼ぼう宇宙をつかもう 宇宙のマーチを歌うんだ・・・」
昔のアニメも特撮も肩ひじ張らず、遊び心のある歌が多かったような気がします。


テレビアニメの歌 投稿者:佐浦まいあ  投稿日:11月07日(土)10時16分36秒

今回の本は、テレビアニメだけに絞り込みました。
劇場用アニメの歌は、また質が違うと思うんですよ。いい曲はたくさんあるのですが、
ただ、曲を紹介するだけの本にはしたくないので…。
というわけで、そのうち、私のHPにもアニメソングのページを作る予定でいます。
本が出てからになると思いますが。


エンディングでは 投稿者:なぞ転  投稿日:11月07日(土)08時00分02秒

アニメでは
「まいっちんぐマチコ先生」のエンディング(おどるポンポコリンにそっくり)
歌詞を忘れてしまった。  

ドラマ
前にも出できた「特捜最前線」のエンディング「愛の十字架」(歌チリアーノ)
これは、なぜか歌える。今では、笑ってしまうが。


エンディングの歌もいい! 投稿者:二宮  投稿日:11月07日(土)03時22分10秒

アニメ・ドラマに限らず、エンディングの歌や挿入歌でも
名曲がありますよね。
ドラマはすぐに思いつかないけど、
アニメだったら、「ひみつのアッコちゃん」の「すきすきソング」、
「ルパン3世(初代)」の「足もとにからみつく・・・(題不明)」、
「タイガーマスク」の「暖かい人の情けを・・・(同)」、
「ガンバの冒険」の「冒険者たちのバラード」などなど・・・
個人的に気に入ってます。

佐浦さん、こんな歌もぜひ取り上げて下さいね!


ちょっと違うアニソン 投稿者:Jason  投稿日:11月07日(土)00時33分38秒

東映劇場用長編まんが映画の曲とかにスポットを
当てて欲しいですね。
「長靴をはいた猫」とか「太陽の王子ホルスの大冒険」とか
「空飛ぶ幽霊船」とか「どうぶつ宝島」とかのいまだに人気が
衰えない作品のはよく見かけるんですが
「白鳥の王子」とか「人魚姫」とか「わんわん忠臣蔵」とか
「0011魔犬ライナー変身せよ」とかタイトルすら忘れられてるような
作品にも名曲はいっぱいあります。
「人魚姫」の「あこがれ」なんて あの悲しい話に明るい歌だから
なおさらこみあげるものがあります。

「少年猿飛佐助」や「安寿と厨子王」くらいになるとさすがにツラいですが‥‥

http://www2.plala.or.jp/ARGONAUTS/


アニソンの本 投稿者:佐浦まいあ  投稿日:11月06日(金)23時29分16秒

だいたいコンセプトが決まっておりまして、たぶん、誰も考えつかないような
アニソンの本になると思います。
お楽しみに。(^o^)


アニソン 投稿者:UH  投稿日:11月06日(金)23時26分20秒

佐浦まいあさん、
アニメの歌の本を出すなら、
「ビッグX「どろろ」▲ボテン島」「ドンキッコ」など、
なつかしのアニメ特集ではさっぱりかからない曲を入れてほしいなぁ。
それと、「太陽の王子ホルス」のなかの曲とか…。
マイナーすぎますか?


俺たちの勲章 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:11月06日(金)10時20分23秒

私は横浜生まれの横浜育ちの横浜在住なので、中学生の頃部活のランニング中「俺たちの勲章」のロケによく出合いました。
待ち時間に中村雅俊さんにサインをねだって、「ダーメ」と云われてしまった悲しい思い出もありますが、
大好きなドラマでした。
他にも「探偵物語」や、「あぶない刑事」等のロケをよく見ました。
「俺たち・・」や「探偵・・」は再放送の時録ったビデオを持っているのですが、
映っている横浜の風景が今とはまるきり違っていて、
懐かしいことひとしおです。

「あこがれ共同体」も大好きでした。
山田パンダが働いていた店はあの有名な「ペニーレーン」です(ドラマではセットでしたが)。
やはり中学時代原宿まで行って写真を撮ってきました(ミーハー)。
「ペニーレーン」はまだ在りますが、すっかり様相が変わってしまいました。
拓郎は「もうペニーレーンへは行かない」という歌を唄っていました。

http://www1.nisiq.net/~beg/


特捜大好きです 投稿者:佐浦まいあ  投稿日:11月06日(金)10時07分24秒

一部では「特撮」最前線、なんて言われてますけど、いいですねー、あの
アブラギッシュな男の世界!
長坂秀佳のシナリオシリーズなんか、LDで出してくれないかなあ。
「太陽にほえろ」みたいに刑事ごとでもいいけど。


深夜の再放送(2):俺達の勲章 投稿者:くま  投稿日:11月06日(金)04時21分42秒

そういえば、以前深夜に私の大好きだった『俺達の勲章』なんかも再放送してました。
松田優作、中村雅俊主演で柳生 博、坂口良子、北村和夫などが共演でした。
確かゲスト出演した五十嵐淳子(当時じゅん?)とはこれがきっかけで結婚されたとか。

 それよりも音楽が吉田拓郎やクニ河内(だったか)が担当してまして、テーマ曲の
『ああ青春』のインストゥルメンンタル・バージョンが大好きで、再放送で聞いたときは
思わずゾクゾクっとしてしまいました。え〜そんでもって後日CDを発見して
私事で恐縮ですが(笑)結婚式のキャンドルサービスのスタートの曲に使ってしまいました(笑)。


深夜の再放送 投稿者:くま  投稿日:11月06日(金)04時14分00秒

>二宮さん
 北海道でも以前、『ウルトラ倶楽部』という番組があって、ウルトラシリーズを2本づつ
再放送してました。確かウルトラQとウルトラマンで始まって、ウルトラQが終了したら
ウルトラセブンがはじまり、ウルトラマンが終わると帰ってきたウルトラマンが始まるといった
形で放映されてました。
 福岡の仮面ライダーも2本づつ放映してましたよね?(今年の春、旅先で偶然見ました!)


思わず 投稿者:なぞ転  投稿日:11月06日(金)00時57分38秒

 「特捜最前線」の名前がででいたので思わず書き込んでしまいました。
しぶい。最近再放送していないなあ。こっちでは。数年前はありましたが。
その前の、「特別機動捜査隊」なんて、最近全然見ていません。
あれも、しぶかった。エンディングで、黒塗りの覆面パトカーが首都高を
赤色灯をつけながら、列を組んで走っていくのを「かっこいい!」と思って
見ていました。音楽もよかった。山があるわけでもないのに、トンネルが
ある首都高にあこがれました。田舎にはないからね。
もっと前なら、「ザ ガードマン」かな。あれはテーマ音楽がいい。


アニソン大好き! 投稿者:二宮 投稿日:11月06日(金)00時06分28秒

>立川さん
「あこがれ共同体」についてよく覚えておられますね.
山口百恵も出ていたんですね。
西城秀樹は途中で死んでしまったはず。
それから、「まんが日本昔話」の「ときたつねお」さん
も出てましたよね?

それから、「赤い迷路」は今、福岡で再放送中です。
あと、深夜に「特捜最前線」とかも放送しています。
以前は「仮面の忍者赤影」「仮面ライダー」「俺たちの旅」など
なつかしいドラマもやってました。こんなの福岡だけですか?

>佐浦まいあさん
アニメソングの本を出す!これはすご〜い!
私も古いアニメ&アニソン大好きです。お役に立てるかも。


あこがれの街、原宿は 投稿者:立川 考二  投稿日:11月04日(水)23時40分09秒

「それは、ずっとずっと先のことだ。
太陽が少しは冷たくなるころのことだ。
そのとき、そういうこの世があるためには
ゼロから数字を生んでやろうと
誰かが言うのだ。」
 たしか、こんな詩の朗読で始まるドラマでした。
「あこがれ共同体」。郷ひろみ、西城秀樹、桜田淳子がレギュラーで山口百恵もゲスト出演した
のを覚えています。「太陽にほえろ!」の裏番組であり、視聴率は苦しかったようですが私には
「カックラキン大放送!」に続く金曜夜の定番でした。
 原宿という当時初めて聞く地名にすごく憧れたものでした。きっと素敵な町だろうと思い、数
年後初めて訪れたときはイメージと違う町で少しガッカリしたのですが、当時のトップアイドル
郷ひろみがファッションデザイナー志望という役でそれまでの「主人公=熱血スポーツマン」と
いう枠を飛び出した新鮮さがありました。また、森本レオや長門裕之、黒柳徹子、三田佳子など
今から考えるとすごい顔ぶれの脇役たちも印象に残っています。
 放送時間帯が違えば絶対項視聴率をとれた作品だったと私は思います。


「神様、・・」と「赤い疑惑」 投稿者:立川 考二  投稿日:11月04日(水)23時21分00秒

 今年の夏、放映された「神様、もう少しだけ」というドラマを見ていて思ったのですが、この
ドラマは「赤い疑惑」に似ていると思います。深田恭子と金城武の年齢差、不治の病に犯される
ヒロイン、それを支える恋人という設定はかなり共通点が有ると思いました。深田恭子はホリプ
ロで山口百恵の後輩にあたるのも何かの縁かもしれません。
 でも、「赤い疑惑」は今から考えても名作だったと思います。「赤い」シリーズというと山口
百恵が主役だと思う人も多いと思いますが、実際に山口百恵が主役だったのは「赤い衝撃」「赤
a甄」と特別編ともいえる「赤い死線」の3本だけで、「赤い迷路」「赤い疑惑」「赤い運命」
「赤い激流」「赤い激突」は宇津井健が主役でした。(「赤い嵐」「赤い魂」は私としては同系
列で語るには少々異論が有ります。)その中でも特に「疑惑」「運命」は好きな作品で山口百恵
のファンになったのもこの二作の影響がとても大きかったです。
 「運命」の方は何とかハッピーエンドになったものの、「疑惑」は最終回でヒロインの大島幸
子が白血病で死ぬという悲劇だったので当時中学一年生だった私にとって実に悲しく美しいドラ
マでした。今、よくある手の「そして00年後」なんていいかげんなお茶の濁し方をせず、半年
間のリアルタイムで病気と戦うヒロイン、腹違いの妹と知りショックを受けながらもあえて純愛
に生きた恋人、時には顔で笑って心で泣いて嘘をつきながら必死に支え続けた父、母、祖父など
をきめ細かく描いた「赤い疑惑」の素晴らしさは今でも忘れません。時代の違いもあるでしょう
が、今、何かと言えばセックスや不倫、あっちの彼がだめならこっちの彼、何かこじれると「そ
して00年後」で全て精算できますみたいなインスタントラーメンのようなお手軽ドラマとは全
然レベルの違う作品だったと思います。
 最近は大映テレビ作品というと苦笑のタネになることが多いようです。たしかに一部の作品で
はそれもいえるでしょうが、今から考えても「赤い疑惑」は不朽の名作だったのではないでしょ
うか?


私の専門? 投稿者:佐浦まいあ  投稿日:11月03日(火)21時08分03秒

今、アニメソングに関する本を書いてます。本が出るとしたら、来年の春くらいかな。
今年の初めから書き出して、4回くらい書きなおしてます。
どんな本になるかはお楽しみ、ってとこですが、アニメソングの専門家ってわけでは
ないですね。
ラジオドラマのシナリオなんかも書いたりしてます。
東京のミニFM局のミニ盤組ですが。(^_^;)
オンエア決まったら、聴いてください。(^^ゞ


ミーハーな話 投稿者:二宮 投稿日:11月02日(月)00時48分03秒

以前、ホリPさんの掲示板で「あこがれ共同隊」というドラマの話が出ていたので、そのドラマにまつわる思い出話。
1974年頃だったか、ちょうど、桜田淳子、山口百恵、森昌子の「花の中三トリオ」と、郷ひろみ、西城秀樹、
野口五郎の「新御三家」が、ものすごい人気を保っていた頃、「桜田淳子、郷ひろみ、西城秀樹」という
アイドルそろい踏みの主演で、原宿を舞台にしたドラマがこの「あこがれ共同隊」です。
それぞれの夢を実現するためにひたむきにがんばる若者を描いた青春ドラマで、その他の出演者もすごかった。
当時テレビには絶対出ないと公言していた、よしだたくろう、南こうせつ、伊勢正三といったそうそうたる
ミュージシャンが毎回ゲスト出演していました。主題歌「風の街」を歌っていた山田パンダなんかは、
喫茶店のマスター役でレギュラー出演までしていました。
このドラマを見て、私は漠然と原宿にあこがれるようになり、6年後、大学生として、初めて原宿の地に
降立った時はビックリ。その日(日曜)の原宿は「竹の子族」(今は絶滅した)で あふれかえっていたのでした。
でも、大学の先輩が原宿に住んでいたので、よく通うようになると、この街がまた好きになりました。
平日は、結構地味な街なんですよ。裏通りには八百屋さんがあったり、深夜なんて静かで殆ど人通りがないし、
今でも、上京すると必ず立ち寄る街です。

みなさんも、ドラマを見て、その舞台になった街とか国にあこがれたことってありませんか?


いしだあゆみは 投稿者:Jason  投稿日:10月31日(土)03時37分10秒

映画「日本沈没」での 貧しい水着姿が忘れられませんっっっ

いや、そうじゃなくて
いしだあゆみと言えば、やはり「ブルーライト・ヨコハマ」か
「砂漠のような東京で」ってことになるんでしょうが
私がいちばん好きなのは「渚にて」
同名のSF映画とは なんの関係もなさそうですが
ちょっとイメージがダブってしまいます。

「グッドナイト・ベイビー」はピンキラより少し前ですねぇ。
同時期なのは ジュンとネネの「愛するってこわい」とか 
相良直美の「世界は二人のために」ってとこじゃなかったかな?
いや 私も資料見て言ってるワケじゃないので
ちと自信ないですが‥‥

http://www2.plala.or.jp/ARGONAUTS/


ピン・キラ 投稿者:二宮  投稿日:10月31日(土)01時02分27秒

>UHさん
ピンキーとキラーズ、昭和40年代中頃大ブレイクしましたね。あのボーイシュな髪型流行ってました。
「恋の季節」今でも歌えます。「忘れられないの〜 あっの人が好きよ〜・・・」
この頃からですよ!アイドル主演のドラマが出てきたのは!
ドラマの内容はよく覚えてないんですけど、
派手なキャンピングカーに乗って、悪者をやっつけるような話じゃなかったですか?
同じ頃、いしだあゆみの「ブルーライト・ヨコハマ」やキングトーンズの「グッナイト・ベイビー」が
流行ってました(また、記憶違いか?)。


ホーミーといえば… 投稿者:UH  投稿日:10月30日(金)23時26分53秒

9月にやったいきつけのお店のライブパーティーで、
(かなりいろいろな種類のバンドが出る、不思議なパーティ)
アボリジニの巨大な笛みたいなものを吹いた人がいました。(名前は忘れました。)
それがホーミーの音色に酷似していておもしろかったです。たいへんうけていました。
わたしも家で、時々(遊びで)ホーミーの練習をします。
いいせんいってるかどうかはわからないけど。

ところで、日曜7時台でピンキーとキラーズの「青空に飛び出せ」ってありましたよね。
サイケなキャンピングカーが出てくるもの。
どんな話でしたっけ?
それと前にも書きましたが「さよならこんにちわ」を見ていたかたいませんか?


話題をそろそろ・・・ 投稿者:二宮  投稿日:10月30日(金)23時24分18秒

>佐浦まいあさん
ホーメイに関していろいろと、ご教示ありがとうございました。
佐浦さんは「トゥヴァ友の会」の代表なんですね。そもそもご専門は何ですか?
巻上さんのホームページも覗いて来ました。
ヒカシューのメンバーが昔とまったく変わってしまってますね。ちょっと残念。

>Jasonさん
ホーミーの発声ができるなんてすごい!「鳳啓介式」というのは実にわかりやすいですね。
実は、今日自宅に帰って、「ヴィ〜」って発声練習?していたら、子供に恐がられてしまいました。


ホーミーとホーメイ 投稿者:佐浦まいあ  投稿日:10月30日(金)09時22分02秒

簡単な違いは、ホーミーは音だけ、ホーメイは歌詞が入ります。
源流は、チベットの密教音楽、声明なんかも近いといわれております。
倍音唱法の一種でもあるらしいのですが、ちょっと違いという説も。

ガンボルトさんはモンゴルの国民的歌手ですよね。>二宮さん
巻上さんがトゥヴァに行った帰りにモンゴルに寄って、ガンボルトさんのコンサートを
聴いたそうですが、大きなホールに日本人観光客が5人ほどいて、
ガンボルトさんが「ふるさと」や「さくらさくら」をホーミーで歌ってるのをみて
涙が出そうになったそうです。
よかったら、「トゥヴァ友の会」のホームページも見に来てください。(^_^;)
私のホームページから飛べますので。(^_^;)(^_^;)

http://www.cameraguild.co.jp/maia/


じつはっっっっ 投稿者:Jason  投稿日:10月30日(金)02時30分58秒

私、ホーミーの発声ができたりします。
と言ってもそれらしいものでしかなくて
高音部の音程は 全く思い通りにならないんですけど‥‥

関西では好視聴率を誇る「探偵ナイトスクープ!」で
取り上げられたときに紹介された「鳳啓介式練習方」を試したら
あっさりと出来るようになったのでした。

CDは「超絶のホーミー」を1枚持っています。

ホーミーとホーメイはちょっと違うんですよね?

http://www2.plala.or.jp/ARGONAUTS/


ホーメイ(ホーミー) 投稿者:二宮  投稿日:10月29日(木)23時23分21秒

>佐浦まいあさん
巻上さんがホーメイ歌ってるんですか?しかも、佐浦さんのお知り合い!

ホーメイって一人で二つの声を同時に出す不思議な歌唱法ですよね。
うなり声と口笛同時に出すっていうか・・・。

数年前、佐野史郎が主演したあるドラマでそれを知って、
タラブジャビーン・ガンボルトさんという方のCDを買いました。

フランスのノルマンディー地方だったか、同じような歌唱法の民謡があるんです。
モンゴルとフランスにどのような結びつきがあったのでしょうか?


巻上さん 投稿者:佐浦まいあ  投稿日:10月29日(木)22時58分15秒

ヒカシューも元気ですが、実は私、巻上さんとは個人的に知り合いなんです。(^_^;)
それもトゥヴァのホーメイを通じて。
ここの話題とは関係ないのですが、詳しくはこちらのホームページへ。
http://www.cameraguild.co.jp/fotjapan/
巻上さんのHPにもリンク張ってます。

それにしても、ここでホーメイの話題が出るとは思わなかった。
くまさん(^_^;)
うれしいです。トゥヴァとホーメイの関係者は、日本ではほとんどリンクしあってます。
関係のない話題でごめんなさい。_(._.)_

http://www.cameraguild.co.jp/maia/


夜明けの刑事 投稿者:くま  投稿日:10月29日(木)21時43分35秒

 下記の書き込みはTV番組に関係なかったようですね。すみません。
前回、開化探偵帳など書き込んだのですが、レスがなかったので、今回は
夜明けの刑事で・・・・
 坂上二郎、石橋正次、鈴木ヒロミツなどが出てましたね。
キャロルなんかがゲストに出たりもしてたと記憶してます。それと
鈴木ヒロミツが唄ってたエンディングテーマのでも何かが違う!・・憶えてるかたいませんか?


巻上公一 投稿者:くま  投稿日:10月29日(木)21時37分42秒

数カ月間、札幌でトゥパ共和国で行われた、ホーメイ(ホーミーとかのど唄)世界大会で
準優勝した方のミニライブ&世界大会の様子のビデオ上映会が、こじんまりとあったのですが、
これに日本代表の一人として巻上公一さんが出場されてました。現地のTV番組に
出演されたり、あいかわらず精力的に活動されてるようでした。


ピカチューは 投稿者:Jason  投稿日:10月29日(木)13時03分15秒

元気でちゅう

あ、いや、失礼しました(笑)

P-MODELっつうと 平沢進
デトネイター・オーガンの主題歌だった
「バンディリア旅行団」は名曲っすね
そいから サントリーのCM「魂のふるさと」

私は 平沢進はソロの方が好きです。

http://www2.plala.or.jp/ARGONAUTS/


ヒカシューは 投稿者:にのP  投稿日:10月28日(水)23時40分34秒

実は、一昔前テクノポップにハマっていまして、
ヒカシューやP-MODELがお気に入りでした。

1クールで打ち切りになってしまったけど
TV版「ブラックジャック」のエンディングテーマは「ガラスのダンス」です。
巻上公一さん今何やってんだろう?
話が飛躍していくなぁ・・・。


ブラックジャックは 投稿者:佐浦まいあ  投稿日:10月28日(水)23時19分38秒

加山雄三。
歌は、ヒカシュー。
脚本は、ジェームス三木。


ううう、ダメなのです 投稿者:佐浦まいあ  投稿日:10月24日(土)11時00分53秒

ごめんなさい。>Jasonさん
実は萩尾望都もだめだったりするんです。
出会い方がまずかった…。
こういう話は、うちの掲示板でするべきでしょうか?


ありゃりゃー 投稿者:Jason  投稿日:10月24日(土)00時55分18秒

★佐浦まいあさん

お嫌いでしたか>高橋亮子
確かに好き嫌いのはっきり分かれる漫画家でした。
演劇部のソレは「つらいぜボクちゃん」です。
これで 夕鶴にハマった人 多いですよ。

萩尾望都で アルジャーノンにハマった人が多いように<ちょっと違う?

http://www2.plala.or.jp/ARGONAUTS/


高橋亮子… 投稿者:佐浦まいあ  投稿日:10月23日(金)21時10分36秒

辛い青春の日々がよみがえります。…
わたくしが高校生のときに付き合っていた彼氏が高橋亮子のファンだったのですが、
わたくしは高橋亮子のマンガが大嫌いだったので、いつも困惑しておりました。
えーと、タイトル失念しましたが、演劇部の少女と恋をする話がありましたよね。
心臓を鷲掴みにされた気分です。>Jasonさん(~_~;)


アイドルボード一直線! 投稿者:Jason  投稿日:10月23日(金)10時08分25秒

私の心を鷲掴みにして放してくれない歌曲
それは 榊原郁恵の「ほほえみ日記」
これは かの木下順二の名作「夕鶴」に題材を取った名曲なのですが
その後ベスト版等に収録されることもなく、いまだに探し続けている曲なのです。

なぜ この曲がそんなに気になるのかといいますと、
当時、高橋亮子の影響で「夕鶴」にはひとかたならぬ思い入れが
あったのですが(なぜかわかりますね>佐浦まいあさん)
この曲がヒットしていた頃、あまり榊原郁恵嬢には興味が無く
当時付き合っていた彼女に「これ 夕鶴の曲やねえ」と言われて
初めて気がついたワケで、その頃はあまり欲しいとは思わず
レコードも買わなかったんです。

♪一羽毎に 思いを込めて
  Blue Letter To You 織り上げてます
  心臓の音聞こえますか?
  影絵に映る翼見えますか?
  あなたに夢中で夢中で夢中で
  はちきれそうなんです
  ああ 夕鶴Flyaway ドキドキFlyaway
  うれしいくせに 涙が出るの
  待ち続けた日々も 今は甘いメモリー
  わがままは言わない どうぞ傍において

たぶん 最初の英文 間違っていると思いますが
私にはそう聞こえていました。
しかし、「夕鶴」の世界を 見事に歌い現した名曲だと
思いはばからないのでございます。

もし、この曲が収録されているCDがあるなら
これだけのために買い求めたいと思っています。
情報プリーズ。

http://www2.plala.or.jp/ARGONAUTS/


チャーリーブラウン 投稿者:くま  投稿日:10月23日(金)04時15分16秒

 夏休みは少年ドラマシリーズがお休みで、
『夏休みだよ!チャーリーブラウン』とかやってたと思うのですが・・・
後に、なべおさみがやってたチャーリーブラウンの声も当初は、谷啓さんが
やっておられました。たしかルーシーはうつみみどり、野沢那智さんなんかも・・
谷さんのほうがなべさんより断然良かったなあ・・・


開化探偵帳 投稿者:くま  投稿日:10月23日(金)04時10分04秒

NHKで30年くらい前でしょうか?
明治維新の頃の刑事物?だったと思います。
緒方拳が主演で、工藤堅太郎(ケンちゃんシリーズの雷先生?役やミラーマンのSGMでしたっけ?)
や小山田宗徳さんが共演してたと思います。
仕込杖がかっこよくて、そのへんの棒で真似して遊んだ記憶があります。
 のちに、明治政府の警察機構は薩摩藩が主体になって構成されたため、薩摩弁が
公用語?のように用いられたことを知り、そういえばドラマでもそうだったような・・・
と思い出してみたりしますが、なにせ記憶が非常にあやふやです。
どなたか憶えてらっしゃいませんか??


快刀乱麻(2) 投稿者:くま  投稿日:10月23日(金)04時01分50秒

風雪さん!主題歌の歌詞ありがとうございました。これでハミングを入れずに
最後まで口ずさめることができます(笑)。長年の胸のつかえがとれた気分です。
 しかし、この唄は誰がつくったのでしょうか?どなたかご存知ないでしょうか?
また、この唄を聞くことはできないのでしょうか??
欲望は?エスカレートするばかり(笑)


麻丘めぐみ 投稿者:佐浦まいあ  投稿日:10月22日(木)11時20分35秒

ろっちさん、みなさま。
お探しの曲は「ときめき」です。
千家和也作詞、筒美京平作曲 です。
いやー、もう、何でも聞いてください。(って、今手元にあるのは1974年の3月号と
1973年7月号の分なんですけど)
私、そのころフィンガー5のファンだったもので…。


高橋由美子がカバーしてたのかっ 投稿者:Jason  投稿日:10月22日(木)09時38分45秒

★ろっちさん

♪男の子にすれば 何でもない事が
  女の子にすれば 一番大切よ
  こんな気持ち始めてなの
  恥ずかしいわ とっても
  大人の人は皆経験した事ね チャチャチャ
  大事にしてね 大事にしてね
  ああ二人の考える事は一つ

私も歌詞ははっきり覚えてるのにタイトル思い出せないっす‥‥

★ごんべさん
朝を亀組はちょっとボケてみただけっすよ
しかし 私も下の方で 浅丘って書いてるっすね
アイドルウォッチャー失格っすか???

http://www2.plala.or.jp/ARGONAUTS/


続めぐみ 投稿者:ごんべ  投稿日:10月22日(木)01時51分14秒

しかしわたしも
下で”浅丘めぐみ”と書いてますな(ポリポリ)
どうしてこの子は間違えてかかれやすいんだろう(笑)


麻・丘・め・ぐ・み  投稿者:ごんべ  投稿日:10月22日(木)01時47分52秒

Jasonさん
曲名ありがとうございました!

しかし皆さんすごいネーミングですなああ(笑)

朝を亀組 (Jasonさん)
朝丘めぐみ(ろっちさん)

ご本人の麻・丘・め・ぐ・み さんがこのHP見てたら泣いちゃいますよ(笑)


朝丘めぐみと言えば 投稿者:ろっち  投稿日:10月22日(木)01時18分16秒

曲名を忘れたのですが、好きだった曲があります。
♪大事にしてね 大事にしてね
 ああ二人の考える事は一つ〜
って歌です。
近年、高橋由美子がカバーしたんですけど売れなかったようで、カラオケには入ってないですね。
ああっ…麻丘めぐみのベストヒットも、高橋由美子のCDも見つからないよ〜
どこに行ってしまったんだろう…

>二宮さん
ありがとうございます。
写真等も結構見つかっているのですが、なにぶん画像が悪くて公開できないのが現状です。
(悪くても公開しているのもありますが)
とにかく皆さんに喜んでもらっているみたいで、調べがいがあるというものです。
昔の記事見てると、ふと番組の記憶が戻って来たりしますしね。

http://village.infoweb.ne.jp/~rocchi/


朝を亀組 投稿者:Jason  投稿日:10月22日(木)00時35分28秒

★ごんべさん

その曲は「森を駆ける恋人たち」ですね

♪木立抜けて走るのよ 森の中二人
誰もいないこの森は 二人だけの世界
すぐにあなた 私の事
捕まえるわ きっと
そして今日もやさしくくちづけをするでしょう
そのとき 私は待つの

ですね?

http://www2.plala.or.jp/ARGONAUTS/


なんていう曲名でしたっけ? 投稿者:ごんべ  投稿日:10月22日(木)00時19分52秒

浅丘めぐみとくれば”ひだりききい〜〜”が定番ですが、私がすきだった曲はもっと
マイナー調で・・・・

 ♪すぐにあなた〜ん、わたしのこと〜ん
   つかまえるわ〜ん、きいっとお〜〜ん
   そして今日もやさしくくちづけをするでしょう
   そ・の・とき わたしはまつの〜ん

という結構アップテンポの曲でしたが・・・・
曲名が思いだせません。
まいあさん、曲名わかりますか?


アイドル 投稿者:佐浦まいあ  投稿日:10月21日(水)09時45分46秒

あのー、私、1973年から74年の「明星」の付録の歌本をいまだに持っておりまして、
そのころのアイドルや歌謡曲のことならたいていわかりますよ。
林寛子の歌も楽譜入りで載ってたと思います。(^_^;)


愛称は「カンコ」でした。 投稿者:Jason  投稿日:10月21日(水)09時28分13秒

>デビュー曲は「めばえ(?)」でしたっけ。胸キュンものですね
林寛子のデビュー曲のタイトルは「ほほえみ」です。

♪初めての出来事よ恋のおとずれは
 見るものも 聞くものも新しくなるの
 なにげなく交わしてたいつものあいさつが
 どことなくぎこちない感じがするの
 もちろん彼が好きだけど
 言葉にするとこわれそう
 こんなとき女の子どうしたらいいの
 あどけないほほえみをまだ消さないで」

てことで 曲はあってますね。

「めばえ」は 浅丘めぐみのデビュー曲です。

♪もしもあの日あなたに逢わなければ
 この私はどんな女の子になっていたでしょう
 足にマメをこさえて町から町 
 行くあてもないのに 涙で歩いていたでしょう
 悪い遊び覚えていけない子と
 人に呼ばれて泣いたでしょう
 今も思い出すたび胸が痛む
 もうあなたのそばを離れないわ

ちなみに「浅野ゆうこ」がアイドル歌手時代に歌った
「彼」と言う歌の内容が、「めばえ」にそっくりで
「めばえを歌います」と言って「彼」を歌うと
半分くらいの人は 気がつきません(笑)

♪彼という男の子を知らなかったら
きっと私 いけない子になっていたはず
友達も出来なくってさびしかったし
悩み事話し合える人も無かった
胸に涙をためていつも
ひとりぼっちだったわ だけど
今は彼の心の中で 変わりはじめているの。

http://www2.plala.or.jp/ARGONAUTS/


とんだ勘違い 投稿者:二宮  投稿日:10月21日(水)00時51分41秒

「花山大吉」は後番組だったのですか・・・。
どうやら、この2つのドラマを混同していたようです。
ということは、初めて見たのは「花山大吉」なのか?
ものの本によると「月影兵庫」は昭和40年に始まってるから、3歳。
これは見てないかもしれません。でも、猫が嫌いだったというのは
幼心に覚えているんですよね。再放送で見たのかな?
わけが分からなくなってきました。

P.S. Jasonさん、私も「林寛子」好きでした。(今は見る影もない)
デビュー曲は「めばえ(?)」でしたっけ。胸キュンものですね。
「こんなとき 女の子 どうしたらいいの・・・」って歌詞がありましたよね。
あっ、また記憶違いだったらどうしよう。


あ、あ、 ちょっと勘違いしてるかも 投稿者:Jason  投稿日:10月21日(水)00時20分08秒

>どこかで聞いた名前だと思っていたら、このドラマに出ていたのですね。

花山大吉は 月影兵庫に出ていたのではなく 月影兵庫の後番組です。
兵庫と訳合って別れた半次が偶然出会った、兵庫にそっくりな剣豪が
花山大吉だったわけです。

http://www2.plala.or.jp/ARGONAUTS/


思い出した!花山大吉! 投稿者:にのP 投稿日:10月21日(水)00時01分24秒

>Jasonさん
以前私が住んでいた所の近くに「花山」という屋台がありまして、
職場の同僚がよく「今日は花山大吉に飲みに行こう!」といっていた意味がようやく分かりました。
どこかで聞いた名前だと思っていたら、このドラマに出ていたのですね。
数年前まで品川さんは、福岡のある住宅会社のCMに出ておられました。
最近見ないなーと思っていたら、亡くなられていたんですね。残念。
情報ありがとうございました。

>ろっちさん
「走れ!K-100」。そうです、このドラマです。
最終回に海に沈んでしまったことも思い出しました。
情報ありがとうございました。

ところで、ろっちさん、新聞の番組覧を丹念に調べられて
すごいデータベースが出来上がりつつありますね。
本当に頭が下がる思いです。
くれぐれも体を壊さないように注意して下さいね。


月影兵庫 っすか 投稿者:Jason  投稿日:10月20日(火)02時56分44秒

月影兵庫は 猫が苦手で 花山大吉はピンチになると しゃっくりが止まらず
焼津の半次は蜘蛛が恐いのでした。
兵庫も 大吉も おからが大好物で 半次に「おから鬼」と陰口を叩かれているのでした。
主題歌は思い出せないですが エンディングは 焼津の半次が
♪腕も気風も 腕も気風も 俺の上手を行く旦那〜 と唄っておりました。
ちなみに 品川隆二さんです。

「旅路さ〜」って言うのは「俺達の旅」じゃなかったっけ???

K−100は 最終回で海に入っていくところだけ覚えています。
燃える機関車はエマ号ですが K−100とは全く関係なかったりしてごめんなさい(笑)

http://www2.plala.or.jp/ARGONAUTS/


走れK−100では? 投稿者:ろっち  投稿日:10月20日(火)01時44分45秒

番組の内容はそんなに覚えていないのですが、テレビ欄を調べている時にそのような番組の記事を
見ました。
曜日とかも定かではないのですが、また調べておきます。

私の地方は民放2局しかなかったから、ここの話題に入りづらいなぁ(笑)

http://village.infoweb.ne.jp/~rocchi/


「素浪人月影兵庫」など 投稿者:二宮  投稿日:10月20日(火)00時47分15秒

昭和40年頃の作品で、「素浪人月影兵庫」という時代劇がありました。
皆さん覚えてます?なぜか、ふと思い出しました。始めて見た時代劇でした。
近衛十四郎さんや品川隆吉(?)さんが出演していましたね。二人とも故人となりましたが、
近衛さんは、皆さんご存じだと思いますが、松方弘樹のお父さんです。
テーマソングがどうしても思い出せません。どなたか覚えていませんか?

それから、昭和48年頃に鉄道100周年を記念して「大いなる旅路?」
というドラマ(たぶんフジテレビで日曜夜10時から)がありました。
主題歌は、小椋圭さんが歌っていたと思います。
メロディーは思い出せるのですが、歌詞が殆ど思い出せません。
最後の「めぐるー旅路さー」だけ覚えています。

もうひとつ、やはり、昭和48年頃、蒸気機関車みたいな自動車で
鹿児島から北海道まで旅をするドラマがあったのですが、どなたかドラマの名前覚えていませんか?
主演は大野しげひささんで、人間の感情を持った機関車が、泣いたり怒ったりするんです。
当時SLマニアだった私は、この機関車が関門トンネルを通るシーンを見たくて、
来るのをわくわくしながら待った記憶があります。結局会えずじまいでしたけど。

以上、3作品について情報をお待ちしています。


RE:「快刀乱麻」 投稿者:鳳雪  投稿日:10月19日(月)14時57分55秒

「快刀乱麻」・・・実に懐かしいですね。
この番組で若林豪のファンになったんですよ(笑)。
(今では2Hドラマの京都府警の警部役をよくやってますね。)
さて、主題歌の歌詞はこうだったと思います。

♪ 少女ひとり 白い馬にのって 駆けてくる 霧の朝
   幼くて  栗色の髪は  愛を(も?)告げず  風に走る
   木漏れ日のささやきに  あふれる泉
   愛の唄 愛の色が 森を包む
    少女はいつか 哀しみを 知っていた
      妖精は  白い馬にのって  かけるとき  人間は
      今 目覚めた


快刀乱麻 投稿者:くま  投稿日:10月19日(月)06時45分41秒

小学校6年の頃だと思うから、23〜4年くらい前かなああ??
明治維新の頃の設定の推理もの。若林豪主演、尾藤イサオ、野川由美子らの共演。
それよりなにより、内田善郎(だったとおもうけど・・・)が唄ってた主題歌!!
♪ 少女ひとり 白い馬にのって 駆けていく 霧の朝
  幼くて  ??色の??は  愛も知らず・・・
  木漏れ日のささやきも  ・・・・・・????
   愛の唄 愛の色が 森を包む??
  少女はいつか 哀しみを 知っていた

 といった歌詞だったと思うのですが(ボロボロ)誰が作った歌なのか?
 タイトルは?? 現在聞くことは可能なのか??
 どなたかご存知の方、お教え願います!


うーむ 栗田ひろみ‥‥ 投稿者:Jason  投稿日:10月18日(日)16時47分09秒

時代を表わす女優の一人ですねぇ
「万年筆はパイロットのμが好きです」
わすれられないっす。
マークレスター/今村良樹主演の「卒業旅行」を学校から見に行った時に
栗田ひろみ主演の「放課後」が同時上映だったのですが
さすがにこれは見せてもらえなかったのが悔しい思い出です。
主題歌は 井上陽水の「いつのまにか少女は」だったことまで
覚えているのも、見せてもらえなかった悔しさからでしょうか?(笑)

あー そういや今思い出したけど
栗田ひろみも ナニか歌ってましたねぇ
♪オレンジさっくり噛んだ時 風が小さなくしゃみした〜
タイトルが思い出せない‥‥

http://www2.plala.or.jp/ARGONAUTS/


「どてらい男」 投稿者:二宮 投稿日:10月17日(土)23時27分21秒

主演の西郷輝彦さんよりも、脇役の藤岡重慶さん、鬼軍曹で恐かったけど、
何か憎めない役でした。「やーました」とか「うまのへ〜」というセリフがはやってて、
月曜日に学校へ行ったときの合い言葉でした。(日曜夜9時からの放送だった)
あと、Jasonさんも気に入ってたのかな?あの日系2世・エドモンド軍曹こと尾藤イサオさん、
いい味だしてましたよね。
考えてみたら、このドラマが親父と初めて一緒に見た大人のドラマだったような気がします。
親父もかなり好きだった。作者の花登こばと(漢字忘れた)さんはもう亡くなられたんですよね。
藤岡重慶さんも、寂しい限りです。


さよならこんにちわ 投稿者:UH  投稿日:10月17日(土)17時48分07秒

新掲示板開設おめでとうございます。
二宮さん、公共の福祉に貢献していらっしゃいますね!!
わたしが好きだったのは「さよならこんにちわ」です。
多分土曜の夜に放送していたもので、TBSだったでしょうか…。
浅丘ルリ子、原田芳雄、緒方拳、中野良子、栗田ひろみなどが出演していて
キャスティングに豪華さを感じながら見ていました。
ドラマの設定も金持ちっぽくて、大きな家の中にブランコがあったりしましたよね。
ストーリーはあまり覚えていないのですが、確か栗田ひろみがなおらないような病気で
その他出演者の恋愛関係が複雑に交錯するものだったのでは…。
主題歌が
 たそがれの都会はブルーな湖 青ざめた車が泳いでゆくよ
 帰る空なくした 悲しげな鳩が 公園のかたすみ 震えて鳴くよ
 人はふと知り合い つかの間の夢見て やがてただ消えゆくだけなの
 わたしは欲しい すべてを賭けて 生きる愛のいのちを
  (まちがっていたら直してください・いまでもときどき歌っているんだけど。)
歌っていたのはシグナルか? これもちょっとあやふや。
エンディングテーマが、
 どこからきたとも言わないで風が わたしの心をとおりぬけてゆく
 (途中は不明)
 ささやく さよなら そしてこんにちわ
というものだったと思います。
この番組「なつかしのテレビドラマ」などのスペシャル番組でも
ぜんぜんやらないのですよね。どなたか見かけたかたありませんか?


いやあできましたねえ、やはり 投稿者:ごんべ  投稿日:10月17日(土)10時04分32秒

二宮さんへ
新掲示板の設立おめでとうございます。
なんか早くも番組というよりアイドル路線にはまりかけて
いる感もありますが、すべてが懐かしい黄金の時代ですよね
あの頃は・・・・
これからが楽しみです。


私が「林 寛子」を意識したのは 投稿者:Jason  投稿日:10月17日(土)04時45分26秒

「林 寛子」わたしらの世代には、特別な感慨があるアイドルです。
レッドビッキーズとか 変身忍者嵐 もいいんですが
私にとっての 林寛子は 吉永小百合主演の「花は花嫁」での
吉永小百合の娘役でした。


‥‥こういう路線もアリ?

http://www2.plala.or.jp/ARGONAUTS/


やったー いちばーん 投稿者:Jason  投稿日:10月17日(土)04時39分47秒

とりあえず 足跡ぺたぺた

「どてらいやつ」っすかー
よーし やったるわーい

藤岡重慶さんと 尾藤イサオさんが忘れられません
奇しくも「あしたのジョー」関係ってのが‥‥

http://www2.plala.or.jp/ARGONAUTS/


ごあいさつ 投稿者:二宮  投稿日:10月17日(土)03時16分14秒

「少年ドラマシリーズ」以外のドラマの話もしたい。
できれば、民放のドラマも、という声なき声にお答えして、このような掲示板を開いてみました。
ちなみに、私が個人的に大好きだった民放ドラマは「どてらいやつ」と「白い滑走路」です。
 話題が「少ドラ」以上に広範囲に飛躍して、収集がつかなくなるかもしれませんが、
こちらの掲示板もご愛顧のほどよろしくお願いします。